【幼児の髪型】バリカン坊主ってどう?バリカンで簡単坊主。

こんにちわ、NANAです。

1才半になる息子っちは今年の夏バリカン坊主で過ごしました。

NANAの幼少期にはバリカン坊主の男の子がたくさんいましたが、今は坊主も美容室や1000円カットが多いですよね。

今日は、そんな時代に逆らいバリカン坊主について語りたいと思います。

  • 男の子の髪のカットをどうしよう
  • 男の子の猛暑の乗り越え方
  • バリカンって実際どうなの?

参考になればと思います。

バリカン男子の印象

初めて断髪したのは1才4か月。

時期的に6月だったでしょうか。猛暑でしたよね。

1000円カットかバリカンか迷った挙句、バリカンを選びました。

背景には、NANAの弟たち(今や立派なおじさん)が小さい頃いつもバリカンカットだっただからです。

旦那っちがさっそくバリカンカット。

皆からの印象は、

まさに「まるこめくん!!!」

個人差あるかもしれませんが、息子っちの僧侶感がすごかったです。

「昭和の子だ~」「懐かしい」みたいな声も頂きました。

NANAも本当に、昭和の子や~!って思っていたのでそんな声も全部嬉しかったです。

自分が昭和生まれだからという事もあるかもしれません。

そんな感じも個性として楽しめる方には本当にお勧めしたい。

かわいいですよ~。

バリカン坊主のメリット

  • 切りたい時にいつでも切れる。
  • 初期費用のみでコスパ最高。
  • 簡単なので15分もあれば終了。
  • 慣れてきたら自分の好きなようにアレンジできる。

1シーズンで3回カットしましたが、お店で並ばなくていいし、予約もいらないし、カット費用もうかせる、NANAにはぴったりでした。

出来上がりはプロみたいには上手くいきませんが、なんだか愛嬌のある感じでとても可愛いです。

幼稚園にもバリカン男子がいますが、そんなママ友とは話さなくてもわかる友情が芽生えます。

バリカン坊主のデメリット

  • ところどころマダラになる
  • 昭和感が少し漂う
  • 思ったより短くなる
  • バリカンを怖がられたら今後使い続けるのが難しいリスク

プロのカットと比べるとそれは天地の差がありますが、それも味として楽しめるかどうかでしょうか。

あとバリカンを怖がるかどうか、切らしてくれるかどうかは本当にリスクだと思います。

簡単バリカンの使い方

  1. 新聞紙をひいて(夏はオムツ一丁)椅子を置く
  2. バリカンに長さを調節するコームをセット
  3. ひたすらバリカンを頭に添わせる

息子っちは意外と抵抗せず従っていましたが、お子さんによっては怖がられる可能性があります。

お子さんを見ながら工夫をしていく事が必要になるかと思います。

最後に

初断髪ってとてもメモリアルです。

写真にも可愛い時期は残るので、パパとママでしっかり話して髪型きめてください♪

ただNANAはこれからも息子っちにバリカン坊主でいてほしいなと思っています。

 

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です