【幼稚園ママ事情】もう怖くない、ママ友集団から誰かの悪口を聞いたときの対処法

こんにちわ、NANAです。

今年の4月から幼稚園に娘っ子が通い始め只今年少組です。

NANAは前記事にも書きましたが自己中マイペース女なので

【子育て不安】自己中マイペース女が子供を産んだ結果…

基本1人が大丈夫な人間です。

幼稚園は節約のために送り迎えをしていてますが、降園の待ち時間10分も時間を無駄にしないように読書しながら待っています。

普通のママは、大体ママ友とわいわい話して待ってます。

気を使ったり、生産性のない話に同調しないといけない。

そんなのがとても苦手。

だけどママ友との繋がりが大事なママには、大事な作業です。

しかし、先日ちょっと油断しているとNANAもTheママ友集団に巻き込まれ…

話を聞いていたのですが、物凄い勢いでどこかのママと子供の悪口をたたいています。

話をまとめると…

  • 相手の子供から自分の子供に物を投げられ怪我をさせられた。
  • 相手の母親からその時「大丈夫?」と言われただけで、その後対応がない。
  • 幼稚園やめようかしら(やめる気はさらさらない)

そんな感じ。

めんどくさいから何も言いませんでいたが、正直こわいなーと思いました。

明日は我が身ですよ。

  • 幼稚園・保育園で誰かの陰口を聞いてしまった時どうしたらいいか。
  • ママ友との付き合い方がわからない、悩んでいる。
  • 正直気を遣うし時間の無駄だと思いつつママ友集団を離れるのが怖い。

NANAが幼稚園に通って見つけたママ友とのベストな付き合い方です。

またベテランママからアドバイスをもらったので、そちらも後程。

これからの幼稚園・保育園での自分のふるまいを振り返ってみてはいかがかなと思います。

人生において一番無駄に思える時間

人生において一番無駄に思える時間、それは「生産性のない話に耳を傾けている時間」だとNANAは思っています。

それが仕事でそれなりのお金がもらえる、もしくはそんな話を聞いている(話している)時間が楽しいと思える時は別です。

気を使って、嫌われないように同調して苦笑いをする、そんな時間は本当に無駄です。

それが例え毎日10分でも1分でも積もり積もれば大変な浪費です。

その時間を使って読書したりスマホニュースをチェックしたことが、今後仕事のアイディアにつながったり新しい事業につながったりする可能性があります。

大げさではありません。


10年後の仕事図鑑

↑これからの未来がイメージできてない人は絶対読むべき一冊。

人生は無限になく有限です。

限りある時間を有効に使って充実した人生を送るために必要なことはなにか。

不必要なことをなるべく減らし、必要なことばかりにしたほうが絶対にいい。

その秘訣が10年後の仕事図鑑に書いてあります。

いつ死ぬかわからない中で後悔しない生き方を。

今この一瞬だけを見ずに人生全体をみて判断することができるかどうか。

ここに気づけるかどうかだなとつくづく感じます。

でもこんなこと現実にママ友に話しても引かれるだけなので、言いませんが…

みんな時間無駄にしてるよーと心の中で叫んでます。

ママ友選びは、幼稚園・保育園選びから

これは、NANAが幼稚園を選ぶときに母に言われた言葉です。

「環境は自分でつかむ、意識の高いママがいる環境にいると自然に情報も集まる、幼稚園選びは慎重に。」

その時はあまりわからずに、でも慎重に選びました。

本当は家から近い幼稚園でいいかなとか思っていたのですが…

今は本当に幼稚園・保育園選びの大切さを痛感します。

通っている幼稚園は、敷地内に自然が多く、勉強は全くなしの遊び中心、自発性を大切にしている幼稚園、いわゆる大学に併設されている附属幼稚園です。

少し金額は高いし、出事も多いし正直迷いましたが、自分の考えに似た人が集まっているように思います。

プログラムや先生もそうですが、やはりどんなママ達がいるかも重要だなと。

毎日のことですから。

その年、その年で違うんじゃないとかって思うかもしれませんが、意外と全体でみたら同じような人が集まるような気がします。

それをどうやって調べたらいいとか明確なアドバイスがあるわけではないのですが、やはり気になっている幼稚園・保育園にはたくさん足を運ぶことですかね。

雰囲気、方向性、先生と人。

しっかりした基準をもって選ぶべき!!

ベテランママよりアドバイス

Theママ友集団に巻き込まれて人の悪口を聞いてしまった翌日、数少ないNANAのベテランママ友(兄弟がいるので4年目のママ)に相談するとすぐに言われました。

「一緒に悪口にのらず、聞き流して関わらないように」

という的確なアドバイスに心打たれました。

私もいつも自分の芯をもって生きているつもりでしたが、正直人の悪口を聞いた日は動揺していました。

NANAの娘っ子は発達が少し早く言葉も体力も年中並み、とても活発で攻撃を受ける引っ込み事案というよりは言い返したり攻撃するタイプ。

なので不安になりました。

ベテランママいわく

「もし問題が起これば先生とその保護者同士で解決すべきこと。その周りがとやかく言うことじゃない」

その言葉を聞いたとき私の気持ちは落ち着き、動揺していた自分が恥ずかしくなりました。

だけど、こんな気持ちは普通なのかな?

もし私と同じうように動揺している人がいたらこの言葉を届けたいと思いこの記事を書いています。

Slim Slender(スリムスレンダー)

1人は怖くない!

日本人は友達とつるむ習性があり、友達や仲間がいないと気分もどん底になりますよね、特に友達がすべての学生時代。

依存性が強い。

1人を楽しめない人が多くてびっくりします。

仲間とつるむのが悪いと言っているのではありません。

しかし1人でいる時間も悪くないし、時間を有効に利用して生産性のあるものにかえていけばお小遣いも増えるかもしれない。

そこに気づいてほしいなと思うのです。

これからの時代主婦の伸びしろ半端ないとNANAは思っています。

なぜか。

それはインターネットの普及により、子供を預けなくても十分に働ける時代になったからです。

レジ打ちしながら時間給で稼ぐ時代はもう終わりました。

これからは子供の成長をしっかり見守りながら、余った時間で稼ぐ時代。

もちろん息抜きに子供を預けてガッツリ自分が遊ぶのもありだと思っています。

専業主婦でも簡単に稼げる環境、起業できる環境ができています。

例えばメルカリ、ヤフオク、BASEなどアプリをつかえば簡単に稼ぐことができます。

知らない方のためにBASEのアプリの詳細張り付けておきます。





社長は家賃を払い、従業員に給料を払わないといけないという概念は捨てた方がいい。

専業主婦だってBIGな社長になれるんだぞ!!

これはNANAの密かな野望です。夫に内緒で計画しています。

こちらも参考に。

最後に

これから子育てをしていく上で必要なことを今回ベテランママ友のおかげで早い段階で気づくことができました。

子供たちも幼稚園・保育園で過ごすことは、楽しいことや辛いこと、我慢することがたくさんあり人間形成で必要な要素を身につける大事な時期。

そのぶん子供も負担が多いですよね。

娘っ子は降園後とても甘えん坊になります、きっとその反動なのかな。

親もまた初めての事が多く、NANAもしょっちゅう脇汗かいてます。

辛いことも苦しいことも沢山ありますが、親も子も成長の証として1つ1つ受け止めていけたらいいですよね。

頑張りすぎず、ゆる~く子育て、自分育て。

降園待ちにおすすめしたい本を最後に紹介。

読めば今までにない価値観を手に入れることができます。

今まで見ていた世界がかわってくる不思議な現象がおこりますよ。

時代を先読みして行動できる自分にうまれかわる!!

こちらはあえて言いたい…読必須本です。


10年後の仕事図鑑 

読み終わったらこちらも…


多動力 堀江貴文 

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です