【2才差兄弟】専業主婦の1日タイムスケジュール幼稚園と幼児

こんにちわ、NANAです。

今日はNANA一家のやりくりスケジュールを公開しようと思います。

NANA自身3人兄弟でみんな2歳差でした。

3歳差と聞くと入学や卒業などが重なり出費が大変と聞くので、2人目は漠然と2歳差かなぁ…なんて考えていまして。

娘っ子が2才2カ月の時に男の子が生まれました。

NANAは2歳差の子育て生活を全くイメージしていなかったので産んでから本当にしんどかったです。

  • 2才差子育てを始める方
  • 2才差子育てを望んでいる方
  • 幼稚園児がいて自分の時間を見つけていきたい方

NANAの一家タイムスケジュールでなんとなく想像して参考にしてもらえたら嬉しく思います。

NANA:専業主婦

夫:会社員

娘っ子:3才幼稚園児(年少)※車で送り迎え

息子:1才幼児(預けてない)

1日タイムスケジュール(平日)

コケコッコー!!

6:30 NANA&息子起床

6:45 朝食、弁当作り&洗濯機をまわす

※息子にスティックパンやおもちゃを持たせて1人で遊んでもらう

※みそ汁やお米を炊いている間に化粧をする

7:30 夫&娘っ子起床、夫布団を片づける

7:40 娘の幼稚園準備(着替え・持ち物)NANAも一緒に見守る

※夫が息子のオムツをかえる

8:00 朝食

※夫はラップおにぎりが朝食

8:15 夫出勤、洗濯物干す

8:30 娘っ子朝食終了、歯磨き、息子着替えさす

8:35 お皿洗い

8:50 幼稚園送り

9:10 娘っ子→幼稚園へ

9:30 日により変わる行動パターン
・親子イベントに参加
・スーパーで買い物
・掃除

11:30 息子昼寝、昼食作り、ブログ更新、NANA昼食とる

13:00 息子昼食

13:40 幼稚園へ出発

14:00 降園、残って幼稚園で遊ぶ

16:00 帰宅、家で姉弟で遊ぶ、ブログ更新

17:30 お風呂わかす、洗濯物とりこむ、夕食づくり

19:15 夕食

20:00 お風呂、夫帰宅

20:45 子供たち就寝

21:00 夫お風呂

21:30 夫夕食、洗濯物たたむ、アイロンがけ

22:00 夫婦で晩酌

23:30 NANA就寝

24:30 夫就寝

どうでしょう?このように毎日目まぐるしく過ぎていきます。

幼稚園に娘っ子が行っている間、楽になるかというとそうでもありません。

息子がここぞとばかりに甘えてきます。

ただ息子とだけの時間はここでしかとれないので、なるべく買い物は夫がいる週末にまとめ買いをします。

少し工夫するだけで、自分を楽にできます。

午前中は親子で習い事にでかけたり、イベントに参加して息子との時間を楽しみます。

2才差ってどうなの?

NANAは、正直少し早かったなーって最初思いました。

娘にも手がかかるのに、息子まで手が回らない…

どうしたらいいんだー!!って、やけになることもありました。

でも今1年たちようやく自分もゆっくり出来るようになりました。

  • 頼れる身内が近くにいる
  • 夫が協力的である

など、自分がきつくなったときに頼れるところがあれば子育てしながらもゆとりを持って自分の人生も楽しめると思います。

地域にもよりますが、今は一時預かり保育や緊急保育サービス、子育てリフレッシュ保育など色んなサービスがあります。

是非住まいの情報をチェックして2人目を迎える環境をととのえるといいですね。

何才差で次を産むかっていう話にママ友とはなりますが、何才差でもそれなりの苦労があるし、常に子育てしながらの喜びもあります。

NANAは、昔から3人子供がほしいと希望しています。

次は2才差ではなく少し時間をおいて産もうか、もしくは2人という選択肢もありかと密かに考えております。

自分の時間をみつける

2人子供がいて自分の時間を作るのはとても大変です。

しかし、作ろうと思えば作れるものです。

好きな読書は、幼稚園降園の待ち時間10分にしたり、本を持ち歩いて信号の待ち時間やバス待ちの時など、どこででも読めるものです。

実は、ブログを書くのもとても時間がかかります。

構想を練ったり、テーマを決めたりするのは夜にしておいて、息子が寝ている間や二人で遊んでいる時間を活用しています。

何かを作ったり、成果をのこしたりすると日々気後れすることなく充実した日々を過ごすことができます。

NANAにとってこのブログはとても大事な役割を果たしているのです。

自分も誰かの役に立っているかもしれないと思うと少し社会貢献している気になれて嬉しいです。

最後に

時代はかわり、女性も働く時代になりました。

それでもNANAは、専業主婦にこだわりがあります。

子供たちが幼いときの成長を見逃したくないのです。

この時期を見逃して働くことを選べば、必ずNANAは後悔してしまうと自分で思います。

それは、個人の価値観で色んな考えがあっていいと思うんです。

だから少し大変ではあるけれど、

これからも小さな子供たちの成長を見つめていけたらいいな。

なるべくイライラしない方法を探していけたらいいな。

また自分が得た知恵をシェアしの誰かのお役に立てたらいいなと思いながらブログを書き終え、今日もまた夕食づくりにとりかかろうと思います。

どっこらしょ♪



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です